あんなにくっついてきたのに…思春期の子どもは冷たい(涙)

不登校

こんにちは!ぽちママです。

うちの息子、最近めっきり話しをしてくれません。
進路のことについては話してくれますが、それ以外については全くです。

幼い時は「お母さん、お母さん」ってあんなにくっついてきたのに、なんでそのままお母さん大好きの気持ちを持ったまま大人にならないのかな。
時々ね、涙が出そうになるくらい幼かった頃に子どもたちに会いたくなるんです。

これが思春期ってもんなんでしょうね。

息子はきっと家族に気を回せるほど大人ではない。
そもそも私たち親と話すことなんて進路以外にない。
自分のことはある程度自分でできる。
でも面倒な時は親を使って楽をしたい(例えば車での送迎)。
それ以外のときは基本的に自分一人が楽でいい。
世話を焼かれるのが嫌。
お腹が空いてもいないのに「あれ食べろこれ食べろ」とか言われるのも嫌。
寒そうだからと羽織らされるのも余計なお世話。
外食なんて絶対に嫌、行きたくない。

そして最初に書いた通り、親に気を回せるほど大人ではないから機嫌を取るなんて絶対に嫌。
でも親が機嫌悪くなるのはもっと嫌。
だから親には常にご機嫌で居て欲しい。

書いてて思い出しました。
これ、私です。
思春期の時の私。

親と共通の話題もなく、無理矢理作るのも面倒だから話さない。
でもそうすると親が時々話しかけてくるんです。
そしてそれが正直面倒。
無理矢理連れて行かれる外食や旅行は苦痛で仕方ない。
しかも私、自分の機嫌が悪いときは全力で機嫌悪いオーラ出すのに、親の機嫌悪いオーラは感じたくない。
ましてや悲壮感漂うオーラなんてもっと嫌。
自分のことで精一杯なのに親への気遣いなど出来ない、そんな感じでした。

ま〜、息子も同じかもしれないな〜なんて思うんです。
冷たいなって思うけど、そんなもんなのかなって。
以前は一緒に沢山マリオとかして遊んだけど、その時期ももう終わったのかも知れないなって。

寂しいな。
でも寂しいオーラ醸し出すと嫌だろうな。
しかも私は家政婦じゃないしね。
でも私のそういう主張も面倒なんだろうな。

今は思春期、仕方ない。

コメント