学校から届く修学旅行の経過メールにちょっと凹んだらね

不登校

こんにちは!ぽちママです。

息子の学校は先日修学旅行が有りました。

息子が行かない修学旅行。
私は気にもとめていなくて、日程すら覚えていませんでした。

そんなある日、仕事をしていると「ピコーン!」。

中学校からのお知らせメールが届きました。

「今◯◯SAを出発しました。次の△△SAを出発したらまたメールを送ります。」

「△△SA出発しました。解散場所の□□に到着するのは★★くらいになりそうです。」

こういうメールです。

1通だけならあまり考えなかったのですが、2通目、3通目が入った時にどうしても考えてしまいました。

その中に息子が居る光景を。

自分自身は不登校ではなかったので、修学旅行経験者です。
楽しかったかと聞かれると、楽しくもない修学旅行でしたが(笑)。

よせば良いのに息子が笑顔でその中にいる光景を思い浮かべちゃったんです。
そして切なくなるという悪循環。

でもそのメール、もちろん夫にも届いているんです。
でも夫は私のように想像したり、切なくなったりすることなど一切なく、それどころか「メール何回も来てちょっと迷惑」くらいに感じていたと。
「仕事中にピコンピコン来られてもなぁ〜」と。

それを聞いたら切なくなって、しかもちょっと凹んでいることがアホらしくなりました。

同じ事実でも、夫と私とでは捉え方が違う。

夫の捉え方を聞いて、私自身の捉え方を客観的に見て気づいたこと。
「これ、私の妄想力を最大限に発揮してるんじゃない?」ということ。

そしてもう一つ気がついたこと。
「あ、これって認知行動療法だ!」ということ。

こうやって自然と「認知行動療法」をやっていけると、考え方が楽になることもあるかもしれません。
とりあえず今回は私の妄想癖で自分を苦しめているのかもしれないと分かったし、心も楽になりました。

同じようなことをこれから息子にやっていけたら、少しずつでも息子も楽になれるかな?
そんなことを思いました。

コメント