家庭用レーザー脱毛機を購入したよ!娘と一緒にレーザー脱毛

こんにちは!ぽちママです。

少し前のブログ反抗期の娘と仲良くしたい!仲良し作戦第一弾で書いた通り、娘と一緒に脱毛をしようということになりました。

その後近くの脱毛サロンを色々調べたのですが、ピンとくるサロンがない。
どうしたものかと思っていたところ夫が家庭用レーザー脱毛機があることを発見しました。

散々迷った挙げ句、ついに購入!

トリアレーザー脱毛

ちなみに2種類ありまして、私が購入したのは4Xの方。

そこそこの金額はします。ざっと4万円ちょっとです。
でも娘と私、そして夫、あわよくば息子のすね毛も減らしたい!
4人分だと思えば決して高くはない!
そう思って購入しちゃいました。

これは世界で唯一家庭用レーザー脱毛機として認証がおりているもので、光脱毛ではなく、レーザー脱毛。

今までに私と娘が2回ずつ、夫が1回照射していますが、ま〜、痛いのなんのって

照射場所にもよるとは思うんですが、私と娘はVラインと鼻下、夫はヒゲ範囲全般で、とにかく痛いです。
レベルが1から5まであるのに、1で十分痛いです。
そして効果も目に見えてあります。

使い方は簡単。
まず自分でカミソリ処理(ワックスや毛抜なので抜いてはダメです)してから、照射光を当てるだけ。
皮膚に当てると勝手に照射され、「ピッピ」という音がなります。
そして照射箇所をちょっとずつずらしていくだけです。
ポイントは照射箇所をずらす時に少しずつ少しずつずらすこと。
そして痛みが酷い時は保冷剤で冷やしながら照射すること。
保冷剤で冷やしておくと痛みがかなり和らぎます。

それを2週間に1回繰り返し、だいたい3ヶ月ほどでかなりの効果が期待できるそうです。

照射後1週間位するとスルスルと毛が抜け落ちていくのですが、私と娘は2回照射で最初に比べると4割〜5割ムダ毛が減った気がします。

そして忘れてはならない当初の目的!
娘と仲良くしたいという目的には、まぁまぁ効果ありかな?と思います。

娘の脱毛を私がしてあげているのですが、とにかく可愛いんです。
娘「ママ!痛い!ちょっとゆっくりにして〜。」
私「もう、しょうがないなぁ。じゃあもっとしっかり冷やすね〜。」
娘「ねえ、今何回くらい照射した?」
私「◯◯回」
娘「聞かなきゃよかった〜。」
とか。

娘も絶対にムダ毛を減らしたいので辞めないし、でも自分でやるのは面倒なので絶対私に頼んでくる。
ムダ毛を減らす、娘とコミュニケーションを取る。
多分、この2つを今は同時に叶えていると思います。

コメント