昨日はイライラが止まらない日だった話

不登校

こんにちは!

昨日はイライラが止まらない日でした、ぽちママです。

いつも通り定時で会社を出た私。
”今日はご飯を炊こう” そう思ってお米をかしいてもらうために息子に電話。
ですが2回電話しても息子は応答せず。
よくあることなんですが、そこで妙にイライラしました。

そして自転車を一生懸命こいで、ようやく自宅に到着。
自転車の空気抜けが気になったので、家に入る前に自転車のタイヤに空気をいれました。
その間ずっと蚊に追いかけられ、またしてもイライラ。
もちろん蚊は抹殺!

ようやく家に入り、「ただいま〜」と元気に声掛けしているにも関わらず、息子はYouTubeから目も離さず小声で多分「おかえり」と言っている。
そして娘に至っては2階から降りても来ない。
いつものことなんですけどね・・・。

のほほんとYouTubeを見ている息子に「今日は数学できた?」と聞くと「いや、できてない」と。
「だったら今からでもやりなよ。」と言ってはみたものの、やる気配は皆無。
またしてもイライラポイント加算。

そして私は休むまもなく夕食の準備。
ご飯を作っている間も息子の様子が気になって仕方ない。
さっきと変わらずキーキー声のYouTubeを観ていて、やはり数学をやる気配がない。

やばい!そろそろ私のイライラが臨界点に達する!もう抑えきれないかも!!

と思っていたところに救世主の夫が帰宅〜。

私のイライラを知らない夫は足取り軽やかに家に入ってきて、サプリの効果があること、今日は何歩あるいたか、など沢山話してくれて、私のイライラはかなり和らぎました。

本当、私ってまだまだだな。
こんなに些細なことでイライラしてしまうんだからなぁ。

気分転換と運動不足解消で出かけた夜の散歩では、いつもの通り課題の分離ができるようになっていて、何故あんなにイライラしていたのか不思議なくらいでした。

イライラってほんの些細なことの積み重ね。
その些細なことで積み重なったイライラに飲み込まれて危うく子どもたちにぶちまけるところでした。

穏やかに過ごせる日があるように、こんな日もある、そう思いました。

コメント