直近の息子が私に対してはハッキリ話して、ちょっと爽やか

不登校

こんにちは!ぽちママです。

少し前まで、息子の小声にほぼ毎日イライラさせられていた私。
それが3日ほど前から私にはハッキリと大きい声で話してくれるようになりました。

理由はわかりません 笑。

ただそうなる前に、今の息子の状況を確認したことがあります。
有料のプログラミング教材を最近使っていなかったみたいなので、無駄金にならないよう、息子に現状確認をしたんです。

私「最近プロゲートやってる?」

息子「やってない・・・」(かなりイライラしながらかなり小声)

私「いや、やらないなら一旦お金払うの止めようかと思ってね。」

息子「最近数学やってるから、出来ない・・・」

私「あ、そうなんだね。だったら一旦ストップして、またやれる状況になったら復活した方が良くない?その方が無駄なくて良いかなと思ってさ。」

息子「あぁ、まぁ、そうだね。」

早速夫を呼んで一旦ストップする手続きを完了しました。

そして息子と一緒にその手続をしながら夫が今後の説明。

「プロゲートはストップをかけてから1ヶ月は使える仕組みになってる。だから今日から1ヶ月はこのまま使えるよ。やりたかったらやっていいからね。で、1ヶ月経ってからまたやりたいと思ったら、このボタンクリックすれば直ぐに支払いできるから。◯◯の都合でやってくれて良いよ。ただ始める時にひと声かけてね。支払いの確認だけしたから。」と。

最初私からの確認では身構えた息子でしたが、こちらの真意を理解してくれてからはちゃんと話をしてくれました。

あの日以来なんですよね、息子がハッキリと話してくれるのは。
何故か急に私への反応が良くなり、ちょっと爽やかにさえ感じます。
あの会話の中に何かがあったとも思いづらいし・・・謎。
え?もしかしてその会話でなくて、その日の夜に出た「G」のせい?とか考えちゃうくらい謎。

そして昨日の家庭訪問のブログに続くんです。
その延長なのか分かりませんが、先生にもハッキリとした口調で自分の意見を述べてくれたんです。

実は家庭訪問の話には続きがあります。
卒業アルバムの件は驚きでしたが、もう一つ驚いたことがあったんです。
それはまた明日のブログに書きたいと思います。

コメント