第二のN高等学校として「S高等学校」開校予定☆

不登校

こんにちは!ぽちママです。

2021年4月からN高が変わる!
これの発表会がありましたよ〜。

私と息子は各々視聴。

2時間もありましたが、息子は最後まできっちりと視聴しました!
ご飯を食べながら、横になりながら、ウロウロしながら。
ま〜、自由なこと!

今回の変更内容をざっとまとめると以下の3点です。

  1. 第二のN高等学校である「S高等学校」が開校予定
  2. ネットコースが「普通科スタンダード」と「普通科プレミアム」に分かれる
  3. 通学コースに「オンライン通学コース」が出来る

1.S高等学校とは?

沖縄に本校を持つN高等学校ですが、キャパシティの問題でこれ以上沖縄だけでスクーリングをするのは不可能になったそうです。
そこで白羽の矢が立ったのが茨城県つくば市にある廃校。
ここを本校として新しい高校を作ろう!という経緯だそうです。

だから違いはスクーリングの場所だけ。
2年生が行く本校スクーリングがN高は沖縄、S高はつくば市。
1年生と3年生で受けるスクーリングもN高とは違うところになると思います。
ここはまだ次の説明会で確認したいところです。

2.ネットコースが「普通科スタンダード」と「普通科プレミアム」に分かれる

従来どおりが「普通科スタンダード」。
従来の授業をどんどんVRに置き換えようとしているのが「普通科プレミアム」。

普通にネット授業か、VRを使った授業を受けられるかの違い。
2021年度中に過半数の授業をVRに置き換えるそうです。
ちなみにゴーグル等は無償貸与。
無事卒業すればそのままもらえるそうです。
途中退学の場合は返却。
どちらにしろ機材のためのお金は不要なようです。

3.通学コースに「オンライン通学コース」が出来る

コロナ禍で緊急事態宣言が発令された時、いち早く通学コースをオンラインに切り替えて対応をしたN高。
あ、これも需要あるかも?となったようです。
実際に通うとなると体力も気力も必要。
でも家にいながら通学コースのカリキュラムに合わせてオンラインで授業を受けることができれば、体力気力に自身がない子どもたちでも安心して学べます。
画面の向こうにはリアルタイムで人がいて、ティーチングアシスタントがファシリテーターとしてグループディスカッションをしたり。
普通の通学コースと何も変わらない感じです。
ちなみにこちらは週1コースと週5コースがあるようですね。

その他、さらに豪華な教師陣?を紹介されていましたが、取り敢えずそこは置いておきます。

さてさて、息子はどうするのか。
少しは話しをしましたが、まだ私と息子が軽く会話を交わしただけ。
実際にもう出願は始まりました。
週末に息子、夫、私で本格的に話をしようと思います。

コメント