通学コースを選んでほしかったけど、よくよく考えた結果、ネットコースが良いと思ったこと

不登校

こんにちは!ぽちママです。

息子はS高等学校のネットコースに進学が決まっています。
でも本当は週に1回でも良いから通学コースを選んでほしかったのが親としての私の想い。

それはやはり人と関わってほしかったから。
集団生活で潰れた心を、集団生活で回復させて欲しいとも思いました。

でもね、ふと考えたんです。
息子はプログラミングの勉強をしたくて、ワクワクする勉強をしたくてS高等学校を選んだんです。
集団生活を望んで選んだわけじゃないんです。

もちろん説明会にも何度か行ったし、オープンキャンパスでの体験もしました。
その結果、僕のやりたい内容ではない、と分かってネットコースにしたんです。

私は人と関わってほしいと思ったけど、息子はワクワクする勉強をしたいと思った結果の選択。

ワクワクできるプログラミングを安心して勉強するには、そのワクワクに集中できる環境が必要。
だったら本人が望まない環境よりも、安心できる家が一番!
そう思ったんです。

今本人が何を望んでいるかを無視して先に進むことはできない。
息子が今はプログラミングの勉強をしたいと言っている、だったらとことんそれを出来る環境を作ってあげるのが私の役目。

息子が望んでもいない通学コースに無理やり通わせるのは違う。
無理やり通わせても息子は安心して学べなくなるし、学ぶことよりも違うことに神経をすり減らすだけになってしまう可能性も大きい。

これから大人になっていくにつれて、きっと息子の望むことも変わってくる。
もしかしたらこれから何年か経って人と関わりたいと思ったり、いつの間にか色んな人が周りにいるかもしれない。

その時その時でやりたいことを突き詰めでいくことが、やりたいこととやりたくないことをハッキリ意思表示する息子には合っている、そう思いました。

親としての想いは大切に抱きながらも、それは私の中の想いとして息子に押し付けないようにこれからも注意していきたいですね。

コメント