2020-03

不登校

他の子と同じようにさせてあげなくては可哀相という思い込み

こんにちは!ぽちママです子どもを育てていると『周りの子たちと同じように行動出来ないと可哀想』というの考え方の人が多いような気がします。そしてそれは世代間に渡って浸透しています。うちの息子のことで祖父母がだいたいこういうことを言ってきていまし...
不登校

自分を責めるのはそろそろやめようと思った話

こんにちは!ぽちママです息子が転換性障害になるまで独裁的スタイルで子育てをしてきた私と夫。転換性障害で車椅子生活になった時にようやく「もっと息子に寄り添うべきだった」と気が付きました。でも本当の意味で子育てというものを根本的に考え直したのは...
不登校

敢えて言う!理想的な人生モデルは国の策略に近いと思う

こんにちは!ぽちママです今日はちょっと刺激的なタイトル。でも本当にそう思うからどうしても、自分のためにも書いておこうと思いました。私の考える「世間一般でいう理想的な人生モデル」はこれ。義務教育→高校または大学→大企業→家族を持つ→戸建てやマ...
不登校

不登校児の親に必要だと思う覚悟

こんにちは!ぽちママです今日は子どもが不登校になった時にまず必要だと思う親の覚悟について書きたいと思います。それはマジョリティ(多数派)から離れる覚悟。子どもが学校に行かなくなると生活は一変します。子どもへの対応、学校への対応、子どもの将来...
不登校

息子は私を救うために生まれて来たと思う 〜インナーチャイルド〜

こんにちは!ぽちママですよく ”インナーチャイルド” という言葉を耳にしますが、私は息子の不登校によってその ”インナーチャイルド” と向き合うことになりました。小学生の時の私は宿題も明日の準備もろくにしないような子どもでした。人間関係では...
不登校

ハードルを1つ退かしたら自ら動いた話 〜数学〜

こんにちは!ぽちママです先日Twitterでも書きましたが、最近息子の数学勉強が停滞していました。停滞していたことには気がついていましたがしばらくは様子見していた私。でもちょっとだけ促してみようと先日息子に切り出しました。私「最近数学やって...
不登校

通知表受け取りと通知表について思うこと

こんにちは!ぽちママです全国の学校がコロナ対策で休校中の中、いよいよ春休みに突入しましたね。そのタイミングで各学校で通知表が配られたと思いますが、今回も息子は1人で通知表を取りに行ってくれました!今回の対応についての話し合いはこちら。学校が...
HSC

HSCの息子は色の組み合わせや形にも敏感!

こんにちは!ぽちママです思い出しました。息子が繊細なのは匂い、音、食感、触感だけではなかった。息子は色の重なり、色の組み合わせ、形にもすごく敏感です。朝の情報番組の間、常に表されている時刻や天気予報の文字。あれと番組が作る何か別のものが重な...
不登校

僕に必要なものは物理だけでいい?化学もやろうよ

こんにちは!ぽちママです最近の息子はロボクラフトをUnityで作ろうとしています。ロボクラフトは自分で戦闘機を作ってマルチで戦闘するゲーム。戦闘機を作るときは自分でパーツを決めてパーツ同士の相性などを見極めながら、また自分の得意な武器パーツ...
進路

学歴について息子と話した話

こんにちは!ぽちママです昨日息子と中学2年生の教科書やプリント類を片付けました。一度も開いたことのない沢山の教科書。先生が持ってきてくれたまま袋に入っているプリント類。教科書は今後も開かないだろうということで納戸行きが即決定。でもプリント類...