2020-04

不登校

乗り越えるということは、元の場所で頑張れるということではない話

こんにちは!ぽちママです不登校とは違いますが、私は中学生の時に随分精神的に荒れました。その時は勉強も部活も校則も授業もテストも人間関係も、何もかもがとにかく嫌。だから色んな場所で牙を向き、自分を守ることに必死でした。結局私のその状態は高校に...
HSC

誤解を受けやすい息子の話

こんにちは!ぽちママです息子はかなり強めのアレルギー体質です。元々持っている気質の上にアレルギー体質もあって息子の学校生活は更に困難なものになっていたと思います。先日の病院の話でも書いたのですが、息子は辛口なお医者様から多大な誤解を受けまし...
転換性障害

夫が昔見た”悲しい夢”の話 〜転換性障害から2年経った今〜

こんにちは!ぽちママです昔、夫が見た悲しい夢を何の脈絡もなく思い出しました。まだまだ息子が幼い時、多分保育園に通っていたころの夢です。朝起きた夫がとても悲しそうに話してきました。「夢の中で自分が激昂して◯◯(息子)に暴力を奮ってしまい、後遺...
HSC

息子のコミュニケーション 〜相手の言葉の裏にある真意〜

こんにちは!ぽちママです今日は息子のコミュニケーションについて。息子は相手の言葉の裏に込められている内容を読み取ることが苦手。いわゆる発達障害とかHSCの子には多いタイプだと思います。先日そんな息子と夫の会話が噛み合わず、ちょっと揉めていま...
不登校

制服がなければもう少し早く不登校を受け入れられた話

こんにちは!ぽちママです最近Twitterで制服や体操服のツイートをよく見かけて思ったのですが、制服って非合理的ですよね。中学校に入学しようとしたら軽く10万円はかかります。ブラックが際立つ制服、丸洗いできる制服、夏用冬用。。。息子が入学す...
その他

娘と一緒にWordPressをやってみよう!ブログの整理

こんにちは!ぽちママです休校も5月まで延長になり、今からちょうど一ヶ月学校がありません。不登校息子は普段から学校と距離をおいているため生活には影響なし。でも娘はそうはいきません。学校から出されたプリントをせっせとこなしつつ、YouTubeを...
HSC

人見知りが強い息子は相性の合う合わないがハッキリ表出する

こんにちは!ぽちママです昨年秋からニキビ治療を始めた息子。1ヶ月ほど前に皮膚科Aで処方された薬がなくなったため、再受診に出向きました。しかし残念なことにその日の診察は夕方のみ。夕方に出直すのを躊躇った息子は皮膚科Bに行こうと提案してきました...
不登校

兵庫県小野市 夏休みゼロ発言に思うこと

こんにちは!ぽちママです兵庫県小野市の市長が夏休みゼロの可能性を示唆しましました。そして「早い時期に宣言することで、保護者や教職員に覚悟が生まれる」と発言したそうです。覚悟。授業日数が足りないから、一気にこなす覚悟ってことでしょうか。足りな...
不登校

洗脳教育が抜けない大人たち 〜私は抜けたよ〜

こんにちは!ぽちママです休校延長が続いていますが、不登校息子がいる我が家は何の影響もありません。娘に至っては、学校がないことでむしろ穏やかな表情が増え、今までやりたかったことを普段以上にやり尽くしています。基本的に私は勉強のことは口に出しま...
不登校

ダラダラしているときは考えている時

こんにちは!ぽちママです先日のブログにも書きましたが、かつてないほどプログラミングにハマっている息子。毎日一日の成果と工夫したところなどを細かく説明してくれます。そんな息子ですが時々ダラダラしていることもあります。そのダラダラしている時、実...