親も人間 〜ペアレント・トレーニング〜

こんにちは!ぽちママです。

突然ですが私は最近になって「ペアレント・トレーニング」を始めました。
目的は、息子のHSC による二次障害を減らすため。

元々、転換性障害は自分の不安を言語化できない、
または、何に不安を抱いているのか認知できないタイプの人が発症しやすいと言われています。

ペアレント・トレーニングの最終目的は色々なことに不安を感じやすい息子の不安を軽減させるため。
でもその前に何に不安を感じているのか認知するためのトレーニングが必要です。

そのトレーニングのため、必ず私と息子、2人だけの時間を作っています。
その中でやることは、

・不安や恐怖を感じた時の思考と行動を聞く
・子供のいいところ探しをして伝える
・深呼吸をしてリラックスしている体の状況を体に記憶させる

というものです。

2週間以上続けてきました。

ですが、今日は失敗・・・。
親も人間です。
色々あります。
感情を抑えられない日もあります。

今日はそんな日でした。

今日は息子の睡眠の質をあげたくて、私が欲張りすぎたようです。

息子が黙りこくってしまいました。
この黙りこくるという行為が我が家の息子には大変危険なことです。
これの繰り返しで転換性障害が発症したと思えるから。。。

今日、私が爆発してしまったことで、少しずつ前進していたことが
大きく後退した気がします。。。

はぁ〜、子育ては忍耐ですね。

コメント