復調の兆し? 〜我が家の不登校息子のメンタル〜

こんにちは、ぽちママです。

息子が最近、メンタル不調でした。
なので私もシンクロしてしまっていました。
適度な距離を保つのって難しいなって思ったのが昨日の記事。

そんな息子、ずっとホームスクーリングをしていません。
できないことはこの際横に置いておいて、できたところだけを注目するように心がけていました。
本当にこれが辛いんですけどね。

で、昨日はJavaScriptのプログラミングスクール。
不調になるといつも行けなくなっていたので今回も行けないかな、と思っていました。

仕事中、『今日休む』っていう連絡が来るかとスマホが気になって気になって・・・。
気になり続けてもう定時、いつも通りプログラミングスクールに行こうと旦那さんが運転する車に乗ってきた息子がいました

心の中で、私はガッツポーズ!
すごいじゃん!来れたじゃん!って言いたいのをぐっと我慢

授業を受けて、家に着いたのは22時ごろ、ラーメンを3玉食べ、いつもの息子に戻ってきました。

息子も復調を認識しているのか表情が和らぎ、今やっているプログラムのこと、
これからやろうとしているプログラム修正のことなどをたくさん話してくれました。

待つのは辛い。本当に辛い。
色々聞きたくなる、アドバイスもしたくなる。

でもやってはいけない思春期への対応は

「確認と教示」

なかなか難しいですが、今回はなんとか頑張れました

コメント