自発的に成長を望んでいる我が家の息子 〜不登校息子〜

こんにちは!ぽちママです。

先日ツイッターで息子のUnityへのモチベーションが下がっているが
本人はその状況でもやり続ける、やり遂げる!と言ったと書きました。

今日はその詳細を書きます。

息子は少し前にUnityにどハマりし、今までの自分とはサヨナラするよ、と
今までアップしたYouTube動画もアカウントも、ネット友達と繋がっていたものも
全て終わりにし、消しました。

そこまでどハマりしたにも関わらず、最近モチベーションが下がったようです。

直接私には話してはくれません、もちろん。
一緒にUnityをやっている仲間に電話で話していたのを私は聞いていただけ。

前にも書きましたが息子はリビングの住人で、私たちの存在など気にせず仲間と話しているので
どうしても聞こえてくるんです。

まず、モチベーションが下がった理由ですが、これはUnityチームに新しい子が入り、
その子の主張が自分のベクトルと合わない、という感じらしいです。
ここはあまり聞こえなかったので、ざっくりしか判りません

次に、なぜモチベーションが下がっってもやり遂げる気になったかというと、
これはもうただただ息子の自発的な成長だと思います。
しかも失敗体験、挫折体験に基づいた成長。

今までになんどもマイクラで配布ワールドを作成していた息子。
いくつもいくつも作っていましたが、完成させたのはたった1つだったそうです。
いつも途中でモチベーションが下がり、最後まで作り続けることができず、
途中で投げ出したゴミだけが増えていきました。

途中で投げ出す自分が嫌だったようです。
だからこそ、今回はモチベーションが下がってもやり遂げるし、やり続ける宣言でした。

自分で自分をなんとかしたい、とずっと思っていたんだなぁ・・・。

自分で成長したい、今の自分をなんとかしたい、そう思っているんですね。

そう思っている息子に、私たちの言葉は全て余計です。
息子が自分で考えていること、それをそのまま受け入れ、見守る。

やっぱり子育ては「受け入れと見守り」だな、と思いました。

コメント