家族団欒にオススメ!→マリオ系ゲーム

こんにちは!ぽちママです

今日は我が家の家族団欒の様子を記事にします

我が家の家族団欒に必要不可欠なもの、それはマリオ系ゲーム!
正直、マイクラは難しすぎて私と夫が出来ない。
(娘は出来るけど)
そこで白羽の矢がたったのが「ニュー・スーパーマリオブラザーズ・U」と
「スーパーマリオ 3Dワールド」そして「マリオカート8」です。

今は本当にいい時代ですよね、GEOに行けば中古でいっぱいゲームソフト売ってる。
新品で買うと結構なお値段もしますが、中古なら行ってすぐ買えるようなお値段!

ファミコンが発売された時、確か私は小学3年生。
当時はめちゃめちゃゲームうまかったので多少なりとも腕に覚えあり!
その私が。。。

「スーパーマリオ 3Dワールド」にはもう全く手も足も出ません。
私がやっていたマリオ系ゲームって2次元なんですよ、もちろん。
その私にできるのは、右に進むか左に進むかジャンプするか潜るか、上下左右の動きしかできない。
なのに3Dワールドって奥行きも出てくるんです 涙。
もはや自分がどこに向かって進んでいるのかも分からなくて画面から消えても気がつかないくらいです。
「え?お母さんどこ?ねぇ、どこ?」って子どもに聞いている始末。
もしも私が遠隔ロボット使って手術なんてしようものなら、違う臓器を摘出しそう。

そして次は「ニュー・スーパーマリオブラザーズ・U」。
これは私が小学生の時にやったマリオに一番似ていてやりやすい!
なにせ2次元なんです。上下左右のみ!
ただ昔のマリオに比べて(当たり前だけど)アイテムが多すぎてついていけない。
だからアイテムが出てきた時にたまたま私がゲットすると子どもたちに怒られます。
私がとっても使いこなせないから 涙。

そして最後の「マリオカート8」。
これはですね〜、まず走るべき道が把握できません!
おかげで最初の頃は見事に最下位。安定の指定席でした、私の。
でもマリオカートには「ハイライトを見る」という機能があって、レース中の様子をレース後に確認することができるのですが、私のハイライトを見て大爆笑の子どもたち。
家族に笑顔をもたらすことが出来て本望ですけどね!
でも、最近は5位とかに入賞できるようになってきたし、ネタとして笑えるほどひどいレース状況ではないので、真剣に子どもたちとやり合っています!
なんと先日、息子を押さえて堂々の1位気持ちよかった〜。
もちろん奇跡なので、次はなかったです 笑。
あ、あと、テレビの真ん前、うちの親が見たら怒らせそうなくらい画面に近づいてプレイすると結構やりやすいことに気がつきました。
道が分かり易くなります!

ということで、団塊ジュニア世代とその子どもたちの団欒にマリオオススメですよ〜
みんなが楽しめます。

ランキングに参加しています。
ポチッとしてもらえると嬉しいです

にほんブログ村 中学生日記ブログ 中学生 不登校へ
にほんブログ村PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント