不登校息子の数学力 上昇中!

こんにちは!ぽちママです

息子の数学力、少し上昇してきました!
土曜日の記事で息子の数学勉強の進捗を書きましたが今日はその成果の途中経過です。

息子、土曜日と日曜日は数学のテキストをやることなく終わりました。

土曜日は朝一で歯医者→昼前からマイクラ教室→帰宅は夕方だったため、外出が多いし疲れただろうと思い、数学の勉強に関しては何も言わずにいました。
昨日のブログ記事の通り、時々誘い合って家族でマリオカートをやって楽しんでいました。

日曜日、家でゆっくりしていた息子ですがやはり数学の勉強をやる気配はなし!
どうしようかな〜と思った私は息子に提案。
私「今日の数学はスマホアプリでやろうよ」
息子「え?なんで?あんまりやりたくないんだけど・・・」
私「それ(テキスト)やり始める前はお母さんと毎日スマホアプリでやってたやん?」
息子「あぁ、そうか・・・。やるか・・・。(ゴソゴソと電卓を探す)」
私「電卓ならもうそっちにあるよ〜」

スマホアプリを立ち上げ、前回の続きからやるんだろうと思っていた私。
すくっと立ち上がり、テキストを見に行く息子。
息子「あぁ、一次方程式からか。もう1年生のところは終わったから。」
そう言って中2範囲の一次方程式をタップ!
やり始めて気が付いたのが、以前より明らかに息子の問題に対する反応速度が上がっている。
黙々と淡々とこなしている。
息子の成長を感じながらも様子を見ていると、ちょっと難しめの問題が出題された。
今までだったら「え〜?」とか「イライラした感じ」が絶対に出そうな問題。
不安になってしまった私はちょっとだけヒントを与えてしまった。
分数を逆数に、というジェスチャー。
どんなジェスチャー?と思われる方、沢山いると思います。
そう、それくらい意味不明のジェスチャーなんです。
でも息子はそれを見て、「あ、そうだね!」と言って難なく正当しました。
その次の問題も似たような問題でしたがサクッと正当!
私「すごいなー、めっちゃ出来るようになってる!」
息子「毎日クソクソ言いながらやってるからねぇ」

結構難しいテキストを購入してしまったため「クソー!!」って言わないとやってられないような問題が結構あるらしく、でも目標を持っている息子はそれでも日々考え、頑張って習得していっている。
やっぱり目標があると全然違います。
やらされている勉強なのか、自分のやりたいことのための勉強なのか。

実は息子の数学への意欲を上げるため、私はもう1冊準備をしました。



これです!
クオータニオン、ベクトル、座標変換、息子が今やりたいと思っている数学が全て書いてある本です。
これが届いてさらにワクワクした息子、現時点では数学への思いは枯渇していません。
このまま頑張って欲しいなぁと息子を見守っています。

ランキングに参加しています。
ポチッとしてもらえると嬉しいです

にほんブログ村 中学生日記ブログ 中学生 不登校へ
にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント