ダラダラしているときは考えている時

こんにちは!ぽちママです

先日のブログにも書きましたが、かつてないほどプログラミングにハマっている息子。
毎日一日の成果と工夫したところなどを細かく説明してくれます。

そんな息子ですが時々ダラダラしていることもあります。
そのダラダラしている時、実はめっちゃ考えている時だということが昨日判明しました。

自分の思ったとおりに動作しない、どうも挙動が重い、などなど。
原因や解決方法を考えてもわからないときは一旦パソコンから離れ、ダラダラしながら頭だけ回転させているとのこと。
そしてアイデアが浮かばないと「じゃあご飯でも食べるか」とご飯を食べ始めるようです。

今まで息子が床に寝そべっているときは疲れて休んでいる時か、やる気を無くしている時だと思っていました。
でも実は違っていて、逆にすごく考えている時。
そしてそのタイミングでご飯を食べて脳に栄養を送って作業を再開。

思った以上に無意識に合理的に動いていることに驚きました。

ただ一つ心配なのが朝ごはんも昼ごはんも時間で食べてないということ。
プログラムの進み具合で下手をすると1食もまともに食べていない日もあります。
私が仕事から帰ってきて夕食の準備をしていると、ようやく食べてないことに気が付く有様で、もちろん朝用のサプリやアレルギー用の薬、昼用も全て飲み忘れている始末。

ここだけなんだけどなぁ、お母さんの心配事は・・・。
とボヤきつつ、私の思いが本人のプレッシャーにならないように夕食だけは栄養をたっぷり取れるようにタンパク質多目で作っています。

ランキングに参加しています。
ポチッとしてもらえると嬉しいです

にほんブログ村 中学生日記ブログ 中学生 不登校へ
にほんブログ村
PVアクセスランキング にほんブログ村

コメント