未分類

未分類

自死について思うこと

こんにちは、ぽちママです。 今日は真剣に、慎重に思い出しながら書きます。 「死ぬって言っている人ほど死なない」などという無責任な言葉を耳にすることがあったのでどうしても書きたくなりました。 私たち夫婦に関係のある人の中で、...
不登校

最近の息子は昼夜逆転

今の息子は完全なる昼夜逆転。でもそれは自分の意志。創作意欲が有る、夜中のほうが集中できる。だから昼間寝て夜中にやる。本人が元気出し、楽しそうだし、家族との会話も有る。だから今はこれで良しです。
不登校

「連絡は僕にしてください」としっかりとした口調で先生に伝えた息子

家庭訪問で卒業アルバムの話をした息子。そのあとは進路の話。N高を希望しており作文の練習が必要なこと、作文のお題が過去に何が出たのかを知りたいことを伝えました。先生は快く引き受けてくださり、今後の連絡先について息子と私、どちらにすればいいかを確認。その時の息子の返事が・・・
未分類

N高のスクーリングについて少し詳細が分かったよ

N高のスクーリングについての詳細です。スケジュールや学年末テストなど、少しずつ分かってきました。我が家の息子にとって一番ネックだった沖縄プレミアムスクーリングにもまた変化があるようです。我が家にとってはありがたい変化でした。
未分類

YouTubeばかり観ていて活動がない息子に夫が改めてお話したよ

朝からYouTube三昧の息子。「その生活をいつまで続けるつもり?やるべきことがあるんじゃないの?」そろそろ息子も背中を押す時期だろうと第六感が司令を出している。でも伝え方って本当に難しい。今回、夫は激しく後悔。こんなこと言わなければ良かった、と。
未分類

N高 通学コース説明会での情報覚書〜後半〜

N高通学コースの後半です。今回は通学コースならではのコーチングについて。自分の過去を振り返り、目標を立て、そしてスモールステップの積み重ねで中長期的な目標を達成していく。あくまで生徒が主体性を持って考え行動できるように。
未分類

モチベーションの維持って絶対無理!!と言い切られた私はどうすれば・・・

高卒資格を取るために高校に進学する息子。でも全日制は全力で拒否し、通信制を希望しています。ただ通信制は自己管理が必要だとよく聞きますし、本当に自分だけでやれるのだろうか、そんなことを考え、モチベーションと自己管理について息子と少しだけ話をしました。
未分類

私の人生の主役は私!子どもの人生の主役は子ども自身!

子どもを宿したその瞬間から私の人生の主役は子どもになった。そりゃそうだ、生まれたての子どもは想像以上に手がかかる。自分のことはいつも後回し。それが成長してからも続いてしまい、いつの間にか子どもに私の理想を押し付けていました。
不登校

息子は徹底した合理主義者かもしれないと思った話

学校不毛説を説いた息子は徹底した合理主義者かもしれない。合理主義ゆえの非合理主義の学校不毛説。今回のコロナ休校でも結局は夏休みと冬休みの短縮で対応。まったく合理的検討がなされていない。息子にとってそんな学校はやはり受け入れがたいのかもしれません。
不登校

N高等学校の説明会に参加した話②

N高にはネットコースの他に通学コースもあります。通学コースには週1、週3、週5コースが準備されていて、コミュニケーション能力などを養うための取り組みがされています。ネットコース生へのサポートはレポートの提出遅れがない限りはほとんどフォローはないようです。あくまでもN校は生徒の自主性に任せる学校だと思いました。